スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ひまわりのこと

2012.07.12(09:00)

今日の日記はちょいと長いです

先日のお写真見て驚いた方居るかな??
お友達は驚いてましたが・・・

ひまわりがとっても痩せてる事に気付いた??

s-DSC00264.jpg

はい、痩せちゃいました
25キロあった体重は20キロ台まで落ちて
只今、やっとで21キロ台にまで回復しました

はいはい、それでもひまわりは
痩せてるけど、現状では元気にしています

結果から言うと
「リンパ球形質細胞性腸炎」という診断でした
いわゆる
「炎症性腸疾患(IBD)」と言う病気の一つです
今すぐどうこうなっちゃう病気ではないのですが
治る事がない病気です

自分の免疫が意地悪をして
腸壁を壊したり、腸からの吸収を妨害したり
と、自分の免疫が悪い方向に働くようです

そのために
下痢、嘔吐、食欲不振、等が続きます

幸いひまわりは嘔吐も食欲不振もありませんでした

ただ、とにかくひどい下痢が続き
打つ手なし状態でした

振り返れば去年の4月
突然下痢がはじまりました

この下痢がかなり状態の悪い下痢で
半端ない水状態の下痢で
汚いお話ですが
お尻からオシッコ状態のベンベンが噴射せれる状態でした

しかし、下痢は半年かけてゆっくりですが治す事が出来ました
ただ、すぐに下痢になる体質になりました
もし下痢になってもすぐにいい状態に戻せる・・・
そんな状態で今年の3月を迎えたのですが

3月過ぎから
またひどい下痢が続く日々
(この数カ月で体重が20キロ台まで落ちました)
病院に通い、あれこれとお薬を試すのですが
全く効果が出ず

精密検査の結果、今回診断でした

今は落ち着いてて
状態の良いベンベンではないですが
下痢ではない、やわらかいベンベン状態で
1か月を向かえようとしてます
(体重も21キロ頭まで回復しました)

もし、今後悪くなるようだったら
ステロイドや免疫抑制剤などを使い
病気とお付き合いしていく事になります

ただ、お腹のリンパ節の辺りに
幅4センチ、高さ2センチ程の塊(出来物)もあります

腸炎から派生した出来物なのか・・・

もしかしたら、怖いけど
「リンパ腫」の可能性も出てきています
(精密検査では十二指腸・胃・胃の出口部分・直腸から
症状が出てる細胞を20か所採取して検査してもらいましたが
「リンパ腫」の診断は出ませんでした)

一番良いのは
お腹を開いて、リンパ節に出来た出来物の細胞を採取して
検査するのが病気をはっきりさせるためにも一番いいのですが

11歳を迎えて
20キロ台にまで落ちたひまわりの体力を考えると
お腹を開いて細胞を採取する事ができませんでした

また、お腹を開いても
リンパ節に出来た出来物を取り除くこともできず
ただ、細胞を採取するためだけの手術はできず

もし、リンパ腫だったら完治も望めず
つらい延命治療(抗がん治療)を望んでいない我が家には
お腹を開いて検査する意味が見出せず

旦那さん、獣医さんとも何度も話し合った結果
麻酔をかけて、内視鏡での検査&細胞採取と言う事になりました

結果、リンパ腫の可能性も抱えつつ
腸炎とお付き合いする事になりました

今は2週間に1回の通院してます
(リンパ節に出来た出来物の変化も気になるので)
ひまわりには負担がかかりますが
これからも一緒に暮らすためには・・・
こればっかりは我慢してもらうしかありません

検査は6月中旬にしました
その時点で
十二指腸は、よくない状態のリンパ球形質細胞性腸炎
胃・胃の出口・直腸は軽度のリンパ球の浸潤
の状態でした

今後は症状で進行??停滞??を把握です

今回の事で
リンパ腫の可能性が大きかったので
ひまわりの余命宣言かも・・・と言う事でした
結果、腸炎だったので余命宣言は出ませんでしたが
何時までも付きまとうリンパ腫の可能性・・・

沢山泣いて、沢山悩んで、また泣いて
友達にも号泣のお電話して

誰もわからないけど
とっても寂しくて、悲しい事だけど
ひまわりと一緒にいる時間は短いのかな??
なんて思う日々です

もちろん!!少しでも一緒に居たい!!
と願う気持ちは今も変わらず、強く思います

ただ、覚悟もしておかなくちゃいけない
そんな状態で、ひまわりと笑いながら暮らしてます
(+4ワンコいるしねっ)

未来を見つめるより
今を大切に!!そんな風にひまわりと過ごしてます
(もちろん、未来も諦めてないけど)

今を気持よく、楽しく、ひまわりと過ごそう~
そうして、1日1日を積み重ねたいなぁ~
気づいたら新年を一緒に迎えたね♪
って・・・そうなったら最高にうれしい!!!

スポンサーサイト

コメント
うん、とってもせつないわ
でもこればっかりは文句言ってもしょうがないからねっ
うん、楽しく、後悔ないようにねっ

子供と犬は・・・
きっと子供の方が比べられないくらい
もっともっと大きな存在だよっ!!!

皆が笑顔で過ごしたいねっ~
【2012/07/15 00:41】 | ひぃろ #- | [edit]
なんか切ないね。
大切な「わが子」の病気だもん。
ものすごく悩んで、泣いて…っていう気持は、よくわかるよ。
私も、もしわが子が重病だったら…と思うと、ひぃろみたいに悩んだり相談したりすると思うし。
悔いのないようにひまわり君との時間を過ごしてね♪
【2012/07/14 11:17】 | sumi #YM16R1CM | [edit]
そうなんですよねぇ~~
どうして我が家のわんこなんでしょうか??
と思ってみたり・・・

でもこればっかりはしょうがないお話ですよね

25キロの体重が5キロ減るって本当に大変なことで
フラフラでした(今もヘロヘロなんですけどね)

はいっ(^^)
ありがとうございます~~~
今日もひまわりは元気君♪
文句言ってばかりで、私を困らせてくれてます
ひまわり♪気持ちも元気になってくれてます~

ありがとうございます~
毎日毎日を大切にして
無理なく楽しい事を沢山して
その積み重ねが「あらっ、新年だねっ」って言えるように
過ごしていきたいですっ(^^)
【2012/07/12 22:59】 | ひぃろ #- | [edit]
辛いお話に私もビックリすると共に、ひぃろさんがいつも「男前!」と可愛がっていたあのひま君が?!と胸も痛みました・・・・
そうだったんですか~・・・私も同じ状態におかれたら開腹は望まなかったと思います。ひま君の5㌔減は人間にしたらかなりの痩せ方になると思うし体力的にも辛いのではないかと思います。
ひぃろさんのお気持ちもどんなかとお察ししますよ・・・
ひまわり君になるべく負担の掛からないような生活、療法で悔いのないように過ごされますように・・・・・
【2012/07/12 17:15】 | メアリー #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tukusito.blog15.fc2.com/tb.php/1435-6129f700
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。